ローズマリーチンキで作る『ヘアトニックウォーター』

植物のチカラをもっと身近に

ローズマリーは、育てやすく、暮らしに役立つハーブのひとつ。

普段使いしているローズマリーの使い方をいくつか紹介します。

トライハーブに

ローズマリーを枝ごときれいに洗い、水けをきって室内の風通しのよい場所でカラカラになるまで1週間ほど乾燥させます。カラカラに乾燥したら枝から取り除き瓶にいれて保存します。市販品にはない味と香りが楽しめます。

ローズマリーウォーター

新芽を数センチカットしてきれいに洗ったものを飲み水に浮かべてます。お水を飲むたびにローズマリーの香りがしてリフレッシュできます。特に外出時の持ち歩き用におすすめです。


掃除機に

掃除機をかける前に、3枝程度のローズマリーを枝から外し掃除機で吸います。
あとは普通に掃除機をかけるだけ。掃除機の排気がふんわりとローズマリーの香りになります。

ヘアトニックウォーター

今回、ローズマリーの剪定がてら、ローズマリーをチンキにしました。できあがったチンキを使って、以前から気になっていたヘアトニックウォーターを作ってみました。

ヘアトニックウォーターの作り方はBE-PAL.NETで紹介させていただいております。詳しくはこちらからご覧ください。
※ 特に、ドライヤー前に使用しています。使い心地、髪の状態、仕上がりもいい感じです。