Yumi’s vegan camping food スキレットで作る!あたたかい”乾きもの”『スパイシーれんこんナッツ』+『蓮根湯』

カラダがよろこぶ「冬のおやつまみ」

寒い季節になると気になり始めるのが乾燥。
そんな時期にぴったりのおやつ、おつまみになるメニューを考えてみました。

「れんこん×ナッツ×スパイス」を使った、おやつにもおつまみにもなる『スパイシーれんこんナッツ』。BE-PAL.NETでレシピを公開しています。

『スパイシーれんこんナッツ』の詳しいレシピはこちらから。

おうちでもフライパンを使って簡単に作れます!

BE-PAL.NETではスキレットを使ったレシピで紹介していますが、おうちでもフライパンを使って簡単に作ることができます。


フライパンを使う場合の作り方】
①フライパンでナッツを乾煎りして取り出しておきます。
②れんこんはスティック状に切り、①のフライパンに少量のオリーブオイルを入れて片面ずつじっくり炒めます。
③れんこんが焼き上がったら、ナッツを入れ、塩と好みのハーブ、スパイスを入れて味を整えたらできあがりです。

それから、知ってるとお得!な知識をひとつ。

キャンプ中に風邪? 『蓮根湯』で早めのおてあて

キャンプに行って風邪を引いちゃった」という声を聞くことがあります。
気をつけてはいても、日ごろの疲れなどで免疫力が下がっていたりすると仕方がありません。そうなってしまったら何より早めに対処することが大切です。


今回使用した根菜類の「れんこん」はそんな時にも頼りになる野菜です。昔から風邪の引き始めや喉の痛みに良いといわれているれんこん。ここでは『蓮根湯』の作り方を紹介します。

作り方も簡単なので、喉が痛いなど風邪の引き始めの人がいたらササッと作ってあげてくださいね。

【材料】
レンコン すりおろし大さじ2
塩 箸先にのる程度
しょうが ひとかけ
水 100ml~150ml


【レシピ】
①生のレンコン、ショウガはすりおろしてキッチンタオルや布巾を使って絞ります。
②カップにすべての材料を入れお湯を注げばできあがりです。
※子供など飲みにくければ塩ではなく甘味、メープルシロップやはちみつをいれると飲みやすくなります。

※時間をあけて1日に1~2回飲みます。

家に帰ったら、温かくしてゆっくりカラダを休めましょう。